2012年9月5日水曜日

[フランスいろいろ]夏の香り

お花が大好きな私は、毎日ベッドサイドにバラを飾るのが自分へのご褒美。
けれど、一人暮らしを始めた小さな部屋の植物たちは夏の暑さに耐えられないようで日持ちが悪く、小さな悩みの種でした。

そんな中、キャトル・セゾンに入荷してきたPLAIN&SIMPLEのバスソルトのイングリッシュ・ローズとフランスのアメリー&メラニーのソープに出会い、新しい香りの楽しみ方を発見しました。

バスソルトはカップにたっぷり入れてベッドサイドに、ソープは引出しに入れてリネン類の香り付け。
最近は今治タオルのパイルドットもわが家に加わり、バスタイムまで心地よい時間を過ごせるようになりました。

キャトル・セゾンの商品を通して豊かな暮らしを発見すること、これが私の「フランスいろいろ」だと実感できる出来事でした。キャトルの商品がいっぱいの一人暮らしに憧れていましたが、気がつけば実現できている今に感謝です。

これからも季節感を大切に、暮らしをより楽しく美しくできるよう、色々な発見をしていきたいと思います。
quatre saisons fukuoka : Nonaka